メニュー 閉じる

社会福祉法人 希望の里

理事長からのあいさつ

社会福祉法人 希望の里「野村きぼう苑」は、国と亀山市の補助金と「高齢者施設をつくるみんなの会」の会員をはじめ、多くのみなさまの熱い思いとご支援によって平成22年7月に実現した介護施設です。

地域密着型特別養護老人ホーム(ユニット型、3ユニット29室)と通所介護サービス及び居宅介護支援事業所を運営しております。介護・福祉で困ったことがありましたら、ぜひご相談ください。

なお、地域交流ホールも併設していますので、皆さま気軽にご利用ください。

社会福祉法人希望の里 理事長 林 友信

法人の理念 私たちは、次の目標をもってとりくみます

  • 利用者が希望をもって自分らしく生活できるように、利用者の意思と人格を尊重し、利用者の立場にたった介護をめざします。
  • ご家族が気軽に訪れたり、地域の方々と交流ができる地域社会に開かれた施設をめざします。
  • 介護を受ける権利を守り、介護を充実・発展させる活動を利用者家族や地域の人々と協同して行います。

法人の理念 私たちは、次の目標をもってとりくみます

  • 利用者が希望をもって自分らしく生活できるように、利用者の意思と人格を尊重し、利用者の立場にたった介護をめざします。
  • ご家族が気軽に訪れたり、地域の方々と交流ができる地域社会に開かれた施設をめざします。
  • 介護を受ける権利を守り、介護を充実・発展させる活動を利用者家族や地域の人々と協同して行います。

概要

法人名称社会福祉法人 希望の里
理事長林 友信
所在地

〒519-0165

三重県亀山市野村3丁目28-20

電話0595-84-7888
FAX0595-84-7889
設立平成22年7月8日
運営事業地域密着型特別養護老人ホーム・空床型ショートステイ・デイサービス・居宅介護支援事業
役員構成理事 6名 監事 2名 評議員 7名

財務諸表等の情報はこちら ⇒