私たちは、次の目標をもってとりくみます

1

利用者が希望を持って自分らしく生活できるように、 利用者の意思と人格を尊重し、利用者の立場に立った介護をめざします。

2

ご家族が気軽に訪れたり、地域の方々と交流ができる地域社会に 開かれた施設をめざします。

3

介護を受ける権利を守り、 介護を充実・発展させる活動を利用者・家族や地域の方々と協同しておこないます。




社会福祉法人 希望の里
理事長 林 友信

 社会福祉法人 希望の里「野村きぼう苑」は、国と亀山市の補助金と「高齢者施設をつくるみんなの会」の会員をはじめ、 多くの皆さまの熱い思いとご支援によって平成23年4月に実現した介護施設です。
 地域密着型特別養護老人ホーム(ユニット型、3ユニット29室)と、通所介護サービス及び居宅介護支援事業所を 行なっております。介護・福祉で困ったことがありましたら、ぜひご相談ください。
 なお、地域交流ホールも併設していますので、皆さま気軽にご利用下さい。






 ◎決算報告書(資金収支計算書・事業活動収支計算書・貸借対照表がご覧いただけます)

     ・決算報告書 (平成27年度)
     ・現況報告書 (平成28年4月1日現在)

     ・決算報告書 (平成28年度)

     ・決算報告書 (平成29年度)

野村きぼう苑 〒519-0165 亀山市野村3丁目28-20 TEL.0595-84-7888 FAX.0595-84-7889